iPhoneからホームボタンが無くなる


iPhoneのホームボタンというと、ディスプレイ下部にあるボタンなのですが、一般的に、ホーム画面やホームページなどにアクセスするためのボタンのことです。
二回連続で押すとマルチタスクを行ってるアプリケーション一覧が見れたり、長押しすることによって音声認識アプリ「Siri」が起動したりするのですが、このホームボタンが今後無くなるんじゃないかということを話したい。
というか無くなってほしいということを話したいと思います。

私の周りにはiPhoneユーザーが多いのですが、けっこうな確率でホームボタンを壊しています。
そんなに強く押し込んだりしてるんですかね?
画面上に仮想ホームボタンを設置させている人をよく見ます。アプリ名はちょっと忘れちゃいましたが、あれめちゃくちゃ面倒臭そうなんですよね。
そういう人を見ているからこそ、自分のiPhoneは壊れないように壊れないように・・・と必要以上に丁寧に扱ってしまっているのですが、それがもう既に面倒くさい!
だから私はホームボタンを無くしてほしいから、ホームボタンが無くなる!という妄想記事を書こうと思います。

●画面下から上にスワイプさせる
「画面下から上にスワイプさせる」操作がホームボタンを押すのと同様の意味を持つようになれば、とても便利になるんじゃないかなーと思うのですよ。
iPhoneアプリをそこそこインストールしているのですが、画面下から上にスワイプさせるような操作をするアプリを使った事がありません。
意図的にその操作をアプリ制作者に使わせないようにしているんですかね?

近い将来、iPhoneは完全防水防塵になるはずです。
無線充電が可能になり、イヤホンがBluetoothになり・・・その際、必ずホームボタンを無くそうとするはずでしょう。
是非とも下からスワイプを採用していただきたい!
「へ」のような形をした「上にスワイプしろよー!」みたいな印があると親切ですよね。
ちょっと分かりにくいのかな・・・
画面もおっきくなるしなーと妄想をしながらiPhone6の発売を待ちたいと思います。

そういやiOS7は秋頃に出るんでしたっけ。
フラットデザイン楽しみですねー

2013年7月3日

あわせて読みたい